テーマ:日本人

ニュース報道を信用できますか

(コピペです) 青字はmayflower ニュースで聞いたり読んだりする事柄に懐疑的な人は少なくありません。例えば,米国で2012年に行なわれたあるギャラップ調査で,新聞やテレビやラジオのニュース報道の正確さ,公平さ,漏れのなさなどを「どれほど信用していますか」と問いかけられた10人のうち6人が,「あまり信用していない」または「…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

衝撃…ここまでするか?

「全世界は邪悪な者の配下」と理解してはいたつもり。 しかし、ここまでするか・・・。 ヒラリー・クリントンに替え玉がいるとか、プーチンは本人が殺され別人にすり替わっているとか、「日本や世界や宇宙の動向」>「同時多発テロはヤラセだよ」など、海外の情報を注視しているブログで何度も見ていた。 が、やはり外国のこと。「そうなんだ~…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ヒロシマの折り鶴

三省堂の3年生の英語教科書に、英語の歌が載せられている。 「カントリー・ロード」「イマジン」「ヒロシマの折り鶴」の3曲。 このうち2曲は有名で、多くの人が知っていると思うが、「ヒロシマの折り鶴」を私は知らなかったし、ほとんどの人が知らないのではないかと思う。 この歌については、次のような解説があった。  この歌は1978年、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人は知らない!台湾の教科書に載っている日本人

八田與一 台湾の教科書に載っている日本人の物語 https://www.youtube.com/watch?v=fA6uIAFDoUw 台湾農業の父 八田與一 マスコミにはかなりの不信感を持っているが、中にはこんな番組もあったようだ。 たまたま見つけた動画。 八田與一という人のこと、知らなかった。 教育の場で教…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「秀吉が憎い!」

土曜の朝、ニュースのあとNHKがラジオドラマを放送した。 タイトルは、「天正鉄仮面」。 (あのNHKのことだから、何かあるだろうな、ラジオ消そうかな・・・) と思ったが、まあ聞いおこうか、と聞いてみた。 ・・・やっぱりね。 目的は秀吉を貶めること。 あらすじは次のようなもの。 石川五右衛門の手下が細川幽斎の屋敷から…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ブルーリボンバッジ

「相手の立場に立って考える。」 言うほど易しいことではない、とは思う。 しかし、それこそ人間だから出来るはずのことではないだろうか? そうするためには、まず知ること。 そして想像力・洞察力を働かせる。 北朝鮮による日本人拉致。 被害者の立場に立って考えるために、アニメを見るのは役立つと思う。 リンクアニメ めぐみ …
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

おでんピックと犯行節

紛糾している五輪エンブレム問題。 セブンイレブン店長が作ったというおでんピックポスターが傑作で、笑った。 作者不明の「犯行節」も、秀逸で笑える。 頓智やパロディで批判するのって、日本文化なのかな? 『白河の清きに魚も住みかねて もとの濁りの田沼恋しき』 みたいに・・・。 川柳や狂歌、昔から作っているね。 →セブン-…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スイス政府「民間防衛」に学ぶ

  http://nokan2000.nobody.jp/switz/ ▼スイス政府 国民保護庁 著「民間防衛」(civil defense) 武力を使わないで他国を侵略する段階を説明しています。 マスコミは乗っ取りがほぼ完了しており機能していません。 クチコミでも身近な人に広めましょう。 日本は今、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国の海洋進出   Let it go!?

今朝のNHKラジオ、6時17分ころ「中国の海洋進出」のニュース。 その後、唐突に「Let It Go!」。 え? 何? 「中国の海洋進出」を「そのまま行かせましょう!」ということなのね? あからさまだねえ、NHK その後には、「戦争はイヤ~~!」 というリスナーの投稿。 偏向N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対日工作に関するシナ共産党幹部の部下への指導訓話

「こたつと猫とわたしと日本」のはなみずきさんのところから、コピーさせていただきました。 中国の恐ろしさについては、いろいろ書かれていますが、これは本当に恐ろしいです。 (以下転載) 転載元へのリンク 呉竹会代表幹事・藤井厳喜氏(国際政治学者)が、 機関誌『青年運動』第975号(平成26年5月15日)に 「呉竹論考:シ…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

事実誤認

高橋とみよさんの論文、要点を書き出し短くして、アメリカ人のALTに見てもらった。 "Interesting!" と言ってくれたが、「偏向している」「ネガティブ」と言われた。 そして、「アンジェリーナジョリーの「アンブロウクン」は見たけれど、人肉食の話はなかったよ。」 と言われた。 そこで検索してみると、「人肉食」は原作には書か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売国政治家ではなく、愛国者だったらしい!

BBさんのブログ記事「帰化国会議員リスト」へのリンクです。 これまで売国政治家だと思っていた人たち、帰化した韓国朝鮮の人だったようです。実は愛国者だったのね!今住んでいる日本ではなく祖国の。 パチンコで大儲けしているマルハン。 マルは「日の丸」で、ハンは「恨」だそうです。 恨むくらいなら、居なければいいのに。 太平…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

論文の書き方

ここ一か月ほど、高橋とみよさんの論文にかかわってきた。 ミルティリおばさんのご希望にお応えしようと、英訳を試みて来た。 しかし、そのままの英訳ではダメと思い知らされた。 昨日、知り合いのオーストラリア人の先生に会った。その機会に、間違いを正してもらおうと英訳を見てもらった。 とても忙しかったにも関わらず、ご主人まで手伝ってく…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Why hate Korea?

Recently more and more Japanese people are getting to dislike Korea. Why? In short, because they are hostile to Japan. Japanese people didn't know that until the Inte…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

嘘は嫌い!!

一昨日のこと。 英語の授業をする教室に行ったら、カギが閉まっているように見えた。私より先に歩いている男子に、 「閉まっているの?」 と聞いたら。 「開いている。」と言う。 (え?開いているの?) ところが次の瞬間、 「閉まってるよ~!」と笑う。 (ムカ~ッ!) 「嘘をつくなッ!嘘つきは泥棒の始…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本当は怖い「自治基本条例」?!

 知らないうちに条例が出来てて、「一級市民」「二級市民」「三級市民」なんて格付けが出来ていたら怖い…。それも、「協働」参加できなければ「三級」だとか…。 産経新聞 2月21日(土)7時55分配信  統一地方選第2陣の4月26日に投開票される北本市長選で、同市議の現王園(げんのうぞの)孝昭氏(68)が20日、無所属での出馬を表明…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

違和感

何の気なしにニュースを見ていたら。 非常な違和感。これ書いた人、どこの人? 2015年2月20日(金)09:44 珍しい名字の現役プロ野球選手ランキング30! 2位は阿知羅、1位は巨人の… (マイナビニュース) リクルーティング スタジオはこのほど、同社が展開する「名字由来 net」アプリと「名字由来 net…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

カスとかゴミとか言われるのも・・・・。

英語の授業で、インドについての課があった。 インドの言語について紹介された文章の中に、 「イギリス人は去った。しかし彼らの言語は残った。」 (The British left. But their language remained.) という部分があり、ちょっと引っかかった。 [心の声] (「去って」もらうのに、どんだけ血…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

標的は?

名大女子学生による殺人、和歌山の小5殺害等、陰惨な事件が続く。確かに何かがおかしいのだが、一体何がおかしいのか? ありとあらゆる媒体によって、青少年の精神が標的にされているのだ。 いや、青少年だけでなく、全ての人の精神―物の見方、考え方が。 学校での読書の時間についての過去記事 多くの中学校では、朝に読書の時間を設けている。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「ガンバレ日本!」

アンジェリーナ・ジョリーが、アンブロークンという反日映画を作ったことを政治ブログで見た。日本人はアメリカが好きなのに、アメリカには反日の人や差別意識を持った人が結構いるのかもしれない。 友人の娘さんは、アメリカ留学していたとき、差別を受けた経験を持っている。その一例をあげると、駐車場を借りようとしたら、「空きがない」と言われた。と…
トラックバック:3
コメント:16

続きを読むread more

歴史から学ぶべきこと

 「ねずさんのひとりごと」というブログがあります。いろいろ勉強になるなあ、と思ってときどき読んでいます。昨日何気なく読んだのは、「通州事件」の記事でした。  「通州事件」が中国人による民間の日本人虐殺事件で、女性や子どもが残酷な仕方で殺されたことは知っていました。しかしこの記事には、中国人の妻となって現地に居合わせ、その残虐行為を目の…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

「世界と日本の知られざる絆SP」 大阪テレビ 11月4日放送

 ケーブルテレビの契約をして、大阪テレビが見られるようになった。今日は、「世界と日本の知られざる絆SP」とうのをやっていた。    取り上げられた一人目の人は、杉山龍丸という人。「インドのグリーンファーザー」と呼ばれ、今もインドで感謝と尊敬を受けているという。途中から見たので、インドに行った経緯は分からなかったが、荒廃した土地に植林…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

神輿の起源

10月は祭り月。あちこちで神輿(みこし)や屋台、だんじりが見られます。 屋台やだんじりには人が乗りますが、神輿は神聖なもの。人間が乗るものではありません。 この神輿について、外国の人に説明するには難しいものがあります。日本独自のものなので、英語でそれに相当するものがありません。訳語として、portable shrine(ポータブルシ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more