アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
五月花の羊
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
究極のミニマリスト
「断捨離(だんしゃり)」はよく知られるようになりました。「断捨離」とは、モノへの執着を捨て不要なモノを減らすことにより、生活の質の向上・心の平穏・運気向上などを得ようとする考え方のことです。やましたひでこ氏の著書で提案されたもので、「断」は入って来る要らないモノを断つこと、「捨」は家にあるガラクタを捨てること、「離」はモノへの執着から離れることを表わすそうです。  「断捨離」と似た考え方が「ミニマリスト」です。持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人のことを指します。自分にとって... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/14 06:55
恩知らず
ある男性は、非常につらい経験をしました。彼は子供ができない身体でした。彼は、離婚して子供が一人いる女性と出会い、結婚しました。妻の子を自分の子と思って、一生けんめいに育てました。しかしその娘が思春期になったとき、父親への反抗が始まったのです。娘は父親を「キモイ!」と言い、洗濯物をいっしょにしないよう求めました。 ある日、友達が遊びに来たとき、その友達に言いました。「ウザいんだよね。」「本当の父親じゃないんだよ。」「お母さんがボランティアで結婚してあげたの。」「カネだけ残して、消えてくれないかな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/02 17:24
関係ありませんか?
 イエス・キリストが処刑されたことは、広く知られています。しかし、イエスが何のために死んだのかを正しく知っている人は多くありません。「自分は関係ない」と思っている人が大多数でしょう。でも聖書によると、そうではありません。イエスの死は、全ての人の救いのためでした。なぜイエスが死ぬことが、「救い」になるのでしょうか。それを理解するためには、まず「罪」とは何かを知る必要があります。聖書の記述を見てみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/30 07:42
約束
「来年の事を言えば鬼が笑う」ということわざがあります。「将来のことなど前もって知ることはできないのだから、あれこれ言っても仕方がない。予測できるはずのない未来のことを言うと、鬼でさえおかしくてせせら笑う。」と言う意味です。聖書にも似た意味のたとえ話があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/27 07:36
信頼関係
〈信頼関係〉 人と人の信頼関係は、どのように作られるでしょうか?たとえば学校に新入生が入学したとき、教師と生徒の間の信頼関係は強いものではありません。お互いをまだよく知らないからです。しかし一緒に時を過ごし触れ合う中で、関係を築いていきます。教師に愛や熱意があれば、それは生徒に伝わり、生徒もそれに応えようとします。生徒の成長する姿は教師に喜びを与えます。そして信頼関係は、強くなっていきます。学校には卒業があり、別れの時が来ます。教師との良い関係と、良い思い出を作ることができた生徒は、別れを惜し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/23 07:25
教育の危機
「ニート」とは、「Not in Employment, Education or Training」の略で、「雇用・教育・訓練の中にいない」と言う意味です。「若年無業者」とも呼ばれ、15歳から39歳が対象です。ニートの割合は、1995年には1.2%で、2016年には2.3%に増加しました。数にすると55万人から77万人に増えた、ということです。ニート予備軍は「不登校」ですが、2013年の報告では中学生の不登校が95442人で2.69%でした。これはおよそ37人に一人の割合になります。 働いては... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/03 22:53
幸せな結婚生活のために
平成27年度の厚生労働省の調査によると、日本の婚姻件数は約63万件で離婚件数は約22万件、離婚率は35%前後になるそうです。都道府県別にみると、高いのは宮崎県の46%、高知県と北海道と和歌山県のおよそ44%で、兵庫県は37%、なぜか一番低いのが東京都の約28%でした。せっかく結婚した夫婦が離婚に至るのは残念なことです。そんな事態にならないために、何ができるでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/25 22:01
予報と警報
天気がどうなるのか、私たちは関心を持ちます。知っておくことで、前もって対策ができるからです。私たちは天気予報を見て、服装を決めたり、行動を決めたりします。 〈気象観測の方法〉「気象庁は、さまざまな観測測器を用いて気象の観測を行っています。全国約1,300ヶ所に配置した地域気象観測システム(アメダス)では、身近な気象要素である降水量や気温、風、日照時間、積雪深を自動で観測しています。さらに全国の気象台では、これらの気象要素に加えて、天気や視程、雲の状態などを目視により観測しています。 気象レー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/15 21:59
どんな人?
 ある人がどのような人物であるかは、その人の言葉や行動から知ることができます。世の中には、平気で他の人を踏みにじる人もいれば、自分を犠牲にして他の人を助ける人もいます。聖書にはイエスの言葉と行ったことが書かれているので、実際どんな人だったのかを知ることができます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/11 14:43
死をもたらした嘘
トリカブトは猛毒の植物として知られています。しかし、ニリンソウという食べられる野草とよく似ているため、間違えて食べてしまう人がいます。平成14年4月、山形県内でトリカブトを食べた人が中毒死する事故がありました。この方はお気の毒ですが、自分の判断でしたことですので、他者に責任はありません。では、次のような場合を考えてください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 1

2019/02/02 21:24
詐欺師の正体
2018年上半期(1月〜6月)に警察が把握した振り込め詐欺など「特殊詐欺」の被害額は、174億9000万円だったそうです。半年間で認知件数は8197件。減少してはいるそうですが、それでもすごい数ですね。騙されないためには、手口を知っておくことが役立ちます。その上で、家族との連絡を密にするなどの対策を取ることができます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/27 17:37
移民キャラバン
〈移民キャラバン〉 2018年10月以降、中米ホンジョラスからアメリカをめざす数千人の「移民キャラバン」のことを報道で耳にします。2019年1月には、新たな「移民キャラバン」が結成され、隣国グァテマラに入ったというニュースがありました。女性や子供も多い「キャラバン」。なぜ大集団で移動するようになったのか?扇動したり援助したりする者がいるのか?いろいろと疑問がわきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/26 20:05
悪い食べ物、良い食べ物
 だれでも体に良いものを食べたいと思います。しかし、体に良くない食品が非常に多く出回っているのが現実です。そのため、「二人に一人が癌になる」という怖ろしいことが起こっています。では、どんなものが良い食べ物で、どんなものが悪い食べ物なのでしょうか。 〈砂糖〉 「甘くない砂糖の話」というドキュメンタリー映画がオーストラリアで大ヒットしました。日本でも上映されましたが、今では終了しているそうです。DVDで見ることができます。知られざる砂糖の害をテーマにしたもので、サブタイトルは「60日間砂糖と食べ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/05 23:15
高血圧の薬
高血圧だと言われて薬を飲んでいる人は、いまや2000万人と言われているそうです。しかし、松本光正医師は著書「高血圧はほっとくのが一番」の中で、次のように書いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/28 22:21
本当は怖ろしい降圧剤の副作用
 職場の検診で、3年ほど前に「高血圧だからすぐ病院に行くように」と言われた。その時の血圧は上が157だった。しかし私は、降圧剤は飲まないと決めていた。それは、母が降圧剤を13年間服用したあげく、「心アミロイドーシス」という原因不明の難病にかかって死んだからだ。発病するまでは、ダンスを楽しみとても元気だった。  私の高血圧を心配した娘のすすめで、酢しょうがのサプリを飲み始めた。翌年の検診ではそれが効いたのか、すぐに医者に行くようには言われなかった。  現在日本では5500万人が高血圧ということ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/15 18:02
タツノオトシゴのしっぽ
知りませんでした。 タツノオトシゴのしっぽは、素晴らしいしくみになっています。 次の美しい動画をご覧ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/11/24 18:44
「復活」は本当にあったのか?
「イエス・キリストは死者を生き返らせた」ということが聖書に書かれています。ヤイロと言う人の12歳の娘、ナインという町の母子家庭の一人息子、イエスの友人のラザロという名の男性などです。またイエス自身も、死後3日目に復活したとされています。これらのことを信じられるどんな根拠があるのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/24 18:37
イタコ
 東日本大震災の後、調査していたある研究者は、東北地方に「イタコ」が根付いていることを知りました。「イタコ」は東北地方の北部で「口寄せ」を行う巫女(みこ)のことです。地方によって「オガミサマ」「オナカマ」「ミコサマ」「オガミヤ」などとも呼ばれるようです。「イタコ」は霊的能力を持ち、死者の魂を呼び出して語らせることができる、とされています。震災で家族を亡くした人が、「どんな手段でも良い、亡くなった家族と話したい。」と思うのは、自然なことかもしれません。死んだ人の「魂」が生きている、と考えている人も... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/10 20:53
地を破滅させている者たち
 今年の夏も、死者が出るほどの猛暑でした。しかも8月末まで続きました。猛暑が一段落したと思ったら、猛烈な台風が繰り返し襲来しました。秋が来たと思ったら、昼間は暑く朝夕は寒い日々が続いています。多くの人が「おかしい」と感じています。気象操作が行われているのでしょうか。もしそうなら、誰が、何のためにしているのでしょうか。アメリカのデイン・ウィギントン氏が答えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/01 22:26
「悪いニュース」が希望の証拠
中国(China)のカシュガル空港には、床に「特殊旅客、人体器官運輸通道」と書かれた、一般人立ち入り禁止の通路があります。移植用の臓器を運ぶための専用通路です。世界中の他のどこの空港にも無いこのような通路があるのはなぜでしょうか?それは非常に多くの臓器移植が行われていることの証拠です。中国国有の南方航空は、一年で500件以上を運んだ、と報道されました。それらの「提供者」は、ウイグル人、チベット人、南モンゴル人、法輪功信者と言われています。「中国の移植犯罪 国家による臓器狩り」(自由社)という... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/10/14 15:02

続きを見る

トップへ

月別リンク

五月花の羊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる