テーマ:日常

ジンマシンが治った!

11月末、アスパルテームの件で調べていたとき、あるブログで「ロービーガン」という人々のことを知った。なるべく生のものを食べるベジタリアンのこと。その人たちが2~30歳も若く見える、ということに驚いた。 同時期に、友達が本を貸してくれた。その中の一冊が、若杉友子と言う人の「長生きしたけりゃ肉は食べるな」というものだった。 >76歳…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

違和感

何の気なしにニュースを見ていたら。 非常な違和感。これ書いた人、どこの人? 2015年2月20日(金)09:44 珍しい名字の現役プロ野球選手ランキング30! 2位は阿知羅、1位は巨人の… (マイナビニュース) リクルーティング スタジオはこのほど、同社が展開する「名字由来 net」アプリと「名字由来 net…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

作戦成功?

1月に生徒の前半と後半が交代した私の教えるクラス。 2学期は男子が多い後半クラスで、3学期は女子が多い前半クラスとなった。 女子が多いクラスは、まじめで大人しくとてもやりやすい。課題もきちんとしてくる生徒が多い。子育てした人は良く分かると思うが、男女の差は非常に大きい。 しかし、親もいろいろ、子供もいろいろ。中には、すんなりと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

何かがおかしい!

和歌山の事件は容疑者が逮捕されたが、模倣犯が出た! 子供たちはもはや、公園で遊ぶこともできないのだろうか? 最近は仕事を持つ母親が増え、友達の家で遊ことが、しにくくなっていると思う。 寒い日に、玄関の外でカードゲームで遊ぶ男の子たちがいた。なぜ中に入らないのかと思ったが、大人がいない家によその子を入れることに、親が抵抗を感じる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戦え!

また、悲惨な事件が起きた。 小学5年生が犠牲になった。 それで今日、私は授業時間を少し裂いて生徒たちに話をした。 「世の中には良い人ばかりではないのよ。残念ながら、悪い人もいる。 私には、3人の娘がいるのだけど、その3人ともが不審者に出会っている。自転車に乗っている男に殴られたり、露出狂だったり、つけまわされたり。 上の子…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

もう2月。

一年生の授業は、1学期はハーフにせず教師が二人でやっていた。私は後ろで立っているだけ。結構ストレスだった。 二学期にハーフになり、自分で授業できるようになり楽しくなった。 三学期はそのハーフの生徒が入れ替え。1月から教えることになった生徒たちは、4分の3が女子。単に名簿順なんだけど、なんでこんなに偏るんかね? 女の子はやりやす…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「血液が足りない」!?

毎日放送で、「献血、驚きの特典」というのをやっていた。若者に献血してもらうため、コンサートをやったり、ネイルアートや占いなどのサービスをやったりと、献血ルームでは必死の努力をしているというのだ。 血液が足りず、輸血ができなかったり、血液製剤の原料が不足するのだそうだ。 あの手この手で若者の血を搾り取ろうという血液ビジネスと、それを応…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

「ガンバレ日本!」

アンジェリーナ・ジョリーが、アンブロークンという反日映画を作ったことを政治ブログで見た。日本人はアメリカが好きなのに、アメリカには反日の人や差別意識を持った人が結構いるのかもしれない。 友人の娘さんは、アメリカ留学していたとき、差別を受けた経験を持っている。その一例をあげると、駐車場を借りようとしたら、「空きがない」と言われた。と…
トラックバック:3
コメント:16

続きを読むread more

何か腹立たしい!

 市教委からの調査?に記入するよう求められた。「グローバル化」に対応する英語教育とかなんとか。 「生徒が自己表現できるどんな工夫をしているか?」 「授業でどのくらい英語を使っているか?」 「生徒にどんな力をつけさせたいか?」 「これからどんな取り組みをしようと思うか?」 なんか、腹が立ってきた。 と言うのも、去年経験ある…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

当世生徒気質

昨日は体育大会だった。 もう少し曇ってくれたらいいのに、と思うほどの晴天。 教師たちのユニフォーム的ポロシャツの、襟元が三角形に日焼け。日差しの強さを物語る。 今年は練習が雨で無くなることが、一日も無かった。連日の練習で皆疲れて来ていたと思うが、生徒たちは良く頑張っていた。 生…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

そんなことまで出来るの? コミュニケーションロボット

コミュニケーションロボット、Palro(パルロ)についての記事を見た。他人と会話する、人の顔を覚える、クイズやダンスもする…。 ロボットがそんなことまで出来るようになっているとはビックリ。 そういえば、スマホのアプリ、「シリ」は、質問に答えたり指示したことをやってくれる。それがロボットの形になって、より進化したと考えれば、イメージは…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

健康診断

 去年の健康診断では、バリウムを飲んだ後、苦しい目に遭った。 しかし、人間は忘れるもの。酷い目に遭った、ということは覚えていたが、どういう風に酷かったかは忘れていた。今年の健康診断の日程が決まったとき、去年ブログに書いたことを思い出して読み返した。 ああ、そうだった…。 どうにかバリウムは排出できたものの、念のために飲んだ下剤…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

チューリップ

4月にフラワーセンターに行った時の写真。娘に教えてもらってやっと投稿ができました!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国ドラマ「トンイ」から学べること

NHKの韓国ドラマ、トンイが終わった。もう2週間前かな? 娘が面白そうだから見よう、といって2人で見始めた。 このまえ彼女は、 「人物は実在したけど、韓国の文化に関してはほとんどウソだよ。  トンイは賤民ではなく女官で、宮廷の被服部門勤務。  オクチョンも同じ出身で、カムチャルブなんてなかった。」 と言っていた。 かなり長…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

ある日のNHKニュース

ある日のNHKニュース。 「I田という男が、前の席の女性の体を触ったとして、逮捕された。彼は容疑を否認している。」 え?ニュースにするほどのこと? 容疑なのに、名前や職場まで放送されるの? 無実だったらどうするのよ? そういえば、前にもあったなあ。 電車の中で、酔ってなんかやらかした校長か何か。 そのときも同じよう…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

ヨーグルト

免疫力アップには、ヨーグルトがいい、というブロ友TAMOさんのおすすめもあって、ヨーグルトをよく食べるようになった。 そういう話を同僚の先生としていると、ヨーグルトは自分にあった菌のタイプを見つけることが必要だと言われる。それも、2週間は同じものを続けて食べないと分からないとか。 エーッ? 知らなかった。その日安いものを適当に買っ…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

進化した回転寿司?

 末娘が 「お寿司が食べたい。回転寿司に連れて行って。」 と言うので、彼女指定の店に行った。 「くら寿司」というところ。 いつも行ってるところは、真ん中で職人さんがお寿司を作り、その周りを楕円形にお寿司が回る。 ところが今日行ったお店は、寿司は目の前を直線で通っていく。その一段上にベルトコンベアーがあり、お寿司が乗ってすご…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

カラオケ

カラオケに行ったことが無かった。 職場の宴会も、半分くらいは欠席する付き合いの悪い私。 それが、宴会のあとの2次会のカラオケに混ざってしまった。 家に帰っても誰もいないし、って気があったからだろうな。 気づけばメンバーは20歳以上年下の同僚ばかり。 あ~なんか場違いなとこ来ちゃった…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

通過障害

一昨日、友人とホテルのランチバイキングに行った。 とは言っても、この頃はあまり食べられないから、バイキングは私にはそれほどお得じゃないんだけどね。 それでも、楽しく食事して、少々食べ過ぎたかな~、と思いつつ帰ってきた。 ところが。 夕方になっても、胃がもたれ続ける。胃から先に食べたものが入ってい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

健康診断

夏休み中に、職員の健康診断があった。 昨年には学校内で行われたもの、身長体重腹囲の測定やレントゲン撮影もすべて、医師会館で行われた。 今年は予約制になっていたため、非常にスムーズで待つことがなかった。 測定機器もとても進歩していて、乗るだけで身長と体重がいっぺんに測定される。 視力検査の機械も、のぞいてレバーを○が切れている方向…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四苦八苦

あまりの暑さにパソコンが壊れ、新しいものを買ってきた。 ウィンドウズ8のパソコン。 しかし、使用方法の冊子もない。 パンフレットのようなペラペラの紙が入っているだけ。 とにかくつないでみた。 分からない~!          {%表情がお~d…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

NHKと私

NHKには、お世話になってきた。 高校1年の時から。 たまたま書店で見かけたラジオ英会話のテキスト。 7月に始めて、もう40年以上になる。 そのときの講師は、東後勝明先生、パートナーはジョイス・グリーンウッドさんだった。 テレビも見るようになり、田崎清忠先生、マーシャ・クラッカワー先生などから学んだ。 その後、ラジオは大杉正…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

見舞い

6月5日から8日まで、今年3度目の札幌行きだった。 3カ月半前に、家族が余命宣告を受けた。それが、3カ月半。 もしかして、私が滞在中に最期が? とまで心配した。 行ってみると、 前より元気!{%顔モジヘェー(…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

カロリーゼロの裏側

私はあまり、清涼飲料水は買わないが、たまに紅茶のペットボトルを買うことがある。 娘はカロリーゼロのは不味いから買わないようにと言っていたのに、あるとき間違えて買ってしまった。仕方がないので自分で飲んだら、確かに不味い!変な味がする! 砂糖の代わりに使われているのが、人工甘味料のアスパルテームという物質と思…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

なんて親切な人!

雪や道路の凍結に注意と天気予報で言ってたけど、どこか他人事みたいに思っていた。 朝、出勤のために玄関ドアを開けて初めて、雪が降っていたことを知った。 それでも、危険があるとは予想していなかった。 県道に出てすぐ橋があるが、橋への道は坂道でしかもカ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

「虫」との闘い

それは3年前の7月に始まった。 夜中、かゆい! 何かに刺されている? ダニ? まずはダニが逃げると言うスプレーを買った。 効かない! インターネットで調べてみる。 南京虫?トコジラミ? これが怪しい。 フェノトリンが有効…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ティンガティンガ

小さな博物館のような公民館のような「見野交流館」というところで、ティンガティンガ展というのをやっていた。友人が誘ってくれ行ってみた。ティンガティンガは、英語の教科書に載っていたから見てみたいと思ったのだ。 ティンガティンガとは、タンザニアのティンガティンガさんと言う人が始めた、ペンキによるアート。その人は亡くなったが、このティンガ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

明日は絶対筋肉痛!

医者から股関節症と言われ、バイクこぎのリハビリを少しの間やっていたが、やめてしまっていた。 引っ越しで、市のジムが近くなったので、行ってみようかと見学に行ったのは一カ月以上前。取りあえず必要と言われたジム用シューズは購入したものの、次の一歩が出せないでいた。 外に出たくなかった酷…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

白ペンキではない!

北海道の代表的な樹木のひとつ、白樺。 間近で見た私は思わず、 「誰かがペンキを塗ったわけじゃあないよね?」 わかってはいても、その白さは見慣れない者には不自然に白く見えてしまう。 「皮は油が多くて、焚きつけに良かったんだよ。」 と、母。 なるほど、ウィキペディアにも着火剤として使われる、とある。家具や内装のほかに、アイヌの人が水のな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more