お金で買えますか?

今の日本は豊かです。お金さえ出せば何でも手に入ります。テレホンショッピングやネット通販なら、出かける必要さえありません。テレビコマーシャルは「これさえあればあなたは幸せになれる!」とばかりに、商品を宣伝します。それで人々はお金を欲しがるようになります。しかし、幸せは本当にお金で買えるのでしょうか?
「幸せのためには健康が大切。医療が進歩しているからお金である程度の健康は買える。」と言う人がいます。確かに「ある程度」の健康はお金で何とかなるかもしれません。それでも老化は現在の医学では止められませんし、昔はなかった病気も増えています。健康がお金で買える、というのは幻想にすぎません。

3500万円払って、老人ホームのオーシャンビューの部屋に入った男性をテレビで見ました。窓から見える海の景色がすばらしいから幸せだ、と言っていました。うらやましいと思いますか?その老人ホームの入所者の中には、菜園をやって楽しんでいる人もいました。体操やウォーキングをする人や、地域の保育所に造花を作って届けている人もいました。しかし、いやおうなく感じさせられたのは、「終わり」に向かう寂しさでした。ほとんどの人には「希望」が無いからです。

死んだら天国に行く、と聞いて信じられますか?死後の世界はあるのでしょうか?人間は目で見ることも耳で聞くことも、すべて脳が処理しています。死んで脳が無くなって、見たり聞いたり考えたりどうやってできるのでしょうか?聖書ははっきりと
「生きている人は自分が死ぬことを知っている。しかし、死んだ人は何も知らない。何かを得ることもない。思い出されず、忘れ去られる」(伝道の書9:5)と述べています。
この書を書いたソロモンは、次のようにも言っています。 
「人は、この地上で一生懸命に働き、志を持ってそうしたとしても、いったいどんな良いものを得るのだろうか。生きている間ずっと、その人の務めは痛みといら立ちを生み、夜になっても心が休まらない。これもむなしい。」
「食べ、飲み、一生懸命働く充実感、人にとってこれ以上の幸せはない。私はこれもまた、真の神からのものだと気付いた。」(伝道の書2:22~24)
 幸せとは「食べ、飲み、一生懸命働く充実感」と言っています。年老いて働けなくなると、この充実感を失うので寂しく感じるのでしょう。では、聖書が差し伸べる希望とは何でしょうか?イエスは次のように教えました。

「狭い門を通って入りなさい。滅びに至る門は広くてその道は広々としており、それを通って入っていく人は多いからです。一方、命に至る門は狭くてその道は狭められており、それを見つける人は少ないのです。」(マタイ7:13)
「はっきり言っておきますが、死者が神の子の声を聞き、注意を払った人たちが生きる時が来ます。今がその時です。父は、自分が命を与える力を持っているように、子が命を与える力を持つことを許したからです。」「このことに驚いてはなりません。記念の墓の中にいる者が皆、彼の声を聞いて出てくる時が来るのです。」(ヨハネ5:25、28)
 「神は、自分の独り子を与えるほどに人類を愛したのです。そのようにして、独り子に信仰を抱く人が皆、滅ぼされないで永遠の命を受けられるようにしました。」(ヨハネ3:16)
 
聖書が与えている希望は、人が死なないで生き続ける、というものです。それも悪人がいない、地上の楽園においてです。出来過ぎた話だと思われますか?しかし、イエス・キリストが存在したのは歴史の事実です。人類の救いのために生き、そして死にました。神は非常に大きな犠牲を払って「永遠の命の希望」を与えられたのです。差し出された救いの手を、あなたは握りますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック