罰金制度の導入を!

地域で生徒が迷惑行為をすると、学校に苦情が来る。
タバコを吸っている場合とか、騒いで困るとか。
教師は学校内で十分忙しいのに!
未成年者の喫煙は法律違反だ。
でも警察は取り締まってくれない。
警察が取り締まらないのは、やっても点数稼げないからだろう。

未成年者の喫煙、あるいは迷惑行為は、しっかり取り締まって親に罰金を請求すればよい。
あちこちで交通違反の姑息な取り締まりばかりしていないで。
親の中には、
「家で吸いな。学校では吸うなよ。」
なんて言ってる人もいるそうだ。
今は家にいる母親の喫煙者が増えているため、父親だけが喫煙する場合より、子どもがタバコを手に入れやすくなっているそうだ。

迷惑をかける子どもの親は、きっちり責任を問われるべき。
子どものときからしっかりと、社会のルールを守らせることが必要だと思う。
警察に取り締まられ罰金を取られるとなれば、無責任な親ももっと子どもの教育に力を入れるのではないだろうか?
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年12月12日 22:50
‘親から罰金を取る‘!ナイスなアイディア!!
そうそう!小学校低学年の頃は、覇気のない目立たない子が、高学年になり粗暴な感じになり、中学校で髪の毛染めたりして見た目でバカと分かるようになる。
卒業式に親を見れば、この親に飼育されて来たら嫌でもこうなるのがハッキリと分かる。
子供の後始末は親の責任!野放しにするから悪いのだと思います。
2013年12月12日 23:53
はい!
座布団3枚
同感1票

あ・・
mayflowerさまと
ことっちさまのおふたりに、です。
2013年12月13日 14:06
私も 前者お二人同様!座布団三枚で~す!
2013年12月13日 16:00
地域の苦情が学校に来る…学校は「躾をするところ」ではないのに、家庭でできないことの尻拭いを、学校がさせられているんですね確かに、子供の通う中学でも、「家庭が悪いのでは?」と思うことが多々ありますしていいことと悪いことの区別がつかず、子供を躾けられない親が多過ぎです。
2013年12月14日 10:14
ことっちさん
ご賛同いただき、ありがとうございます!
その後、また考えました。
罰金を払わない場合にはどうしたらいいだろうと。
そうだ!
運転免許を取れないようにすればいい。
社会のルールを守らない人間が、交通ルールを守って安全運転をするはずはないのだから。
以前、免停中か取り上げ中のホストが、自分がぶつかった人を引きずり回して殺してしまった事件がありましたよね?
2013年12月14日 10:20
ハイジママさん、ありがとうございます。
以前は地域の大人が注意できたことも、今では危険になっていますものね。
年長者に対する敬意の欠如は、年を追うごとにひどくなっている気がします。
2013年12月14日 10:39
うおみさん
地域の人からしてみれば、親はだれだか分からないから学校に言うしかないんでしょうね。
最近聞く苦情は、駅のホームで騒ぐとか、改札を通らずに近道をするとかいったことがありました。
私の住むところでも、フェンスを乗り越え駐車場通学路にしていた小中学生が何人かいました。見つけるたびに注意し、管理会社が通行禁止の看板もつけました。
それでもまだ、通り続けている中一男子がいます。もう3回は直接に注意しているのにもかかわらず、ですよ。私を見ると隠れようとします。これはもう、個人を特定して学校に言うしかないかな、と思っています。
2013年12月15日 02:32
Dr.和の町医者日記の長尾和宏先生は尼崎市内の高校の校医をしていて、高校生の喫煙をやめさせる授業を苦労してやって、最近やっと、分かってくれ始めたそうです。
肺癌になったり、気管支が弱くなったり、年寄りのレビー小体型認知症という小さい動物の幻視が見えたり、パーキンソン症候群みたいに手足が震えたりする認知症も喫煙が原因らしいです。大腸がんもタバコが原因です。年寄りになると骨粗鬆症になるのも、タバコを吸っている人がなり易いです。
長尾先生出なくても、タバコの害に詳しい看護婦さんか、医師に来てもらって、説得するしかないとと思います。
私もちょっと吸っていたのですが、鍼灸学校から、阪大の歯学部で、御遺体の解剖をさせてもらって、女性の方がタバコの入った袋を持っていたのですが、肺が真っ黒だったのを見て、いっぺんに止めました。
2013年12月15日 20:35
さよさん
中学校でも、警察の人が「薬物乱用防止教室」をしに来ます。「吸う太郎くん」という模型を持ってきて、タバコを吸わせ肺に見立てた脱脂綿(多分)がどんどん黒くなるところを見せたり、アメリカの禁煙推奨動画を見せたりします。
でも、反抗的な子たちは先のことなど考えず、喫煙するようになります。低年齢で始めると、ニコチン中毒が自分の意思で止められないほど酷くなるらしいのに。
アル・ゴアさんのお姉さんは、13歳で喫煙を始め40代の若さで亡くなったそうですよ。タバコは麻薬そのものですね。
2013年12月15日 20:39
ベラさん
座布団、同感ありがとうございます!
同じように思っている人、結構いますよね?
2013年12月22日 18:55
警察は権力の手先で、基本的に学力が・・たりないかも。
縦割りの一番嫌いな人たちです。一部の人は一生懸命で、好きです。
反体制でいたいです・・笑
2013年12月24日 12:55
ベランダ農夫さん
権力の手先になる場合も、公僕となる場合もあるでしょうね。基本的に、市民に危害を加える者と戦ってくれる立場にあると思うので、そちらの働きを期待したいものです。
取り締まりに引っかかると腹立たしいので、ルールは守るように気を付けています。
2013年12月28日 21:29
こんばんは。
ご訪問遅くてすいません。
親から罰金って、それ良いですね!
法案通したいですね、これは。
そしたら警察も少しは動くかもしれませんしね。
2013年12月29日 15:50
TAMOさん
お忙しい中、コメントいただきありがとうございます。
おおむねルールを守っている善良な市民を些細な違反で取りしまるより、明らかにルールを守らせていない親を取り締まる方が、警察も感謝されるのではないかと思います。
ポイントになるようにしないからダメなんですよね。
し締まるより

この記事へのトラックバック