大画面テレビ

先日、62型だったかな、超大型のテレビが市内の中学校に配備された。
パナソニックの液晶大画面(だと思う)。
それも、各教室に一台ずつ。
まだ使い方も聞いていない。
使った話も聞いていない。
小耳に挟んだ情報では、4台同時に使うとブレーカーが落ちるとか。
高価な物だから、盗難に合わないよう
鍵付きのようだ。
教師は気を遣う。
何せ、生徒は活発だから。(中身お子様がどのクラスにも居るんだから)
悪戯したり、誤って物をぶつけたりして壊したら大変!
弁償ったって、金額が半端じゃない。

なんでこんなもん、教室に置くんだろうね~?
鍵のかかる特別教室だけで十分じゃないのか?
うちの学校だけでも合計16台!
一台いくらするんだろう?
これを市内の全学校に配備したとしたら、いったいいくらかかったんだろうね?

そんな予算があるなら、もっと他に使い道があるだろうに。
夏に35度にもなるのにエアコンはない。
冬の寒さにも暖房はない。
教師は過酷な労働を強いられ、ノイローゼになる人も多いと聞く。
生徒の学力低下には歯止めがかからない。
能力別は「差別」と導入されない。
分かる生徒にも分からない生徒にも、同じ教科書同じ授業の悪平等。

その上に、この先にはタブレットの導入?
だれが考えてやってるのか、非常に疑問!
学校の現実を分かっていないよね?
テレビの配備で一番益を受けるのは、パナソニックなんではないの?
教師から大画面テレビがほしいという声は、少なくとも私の周囲では聞いたことがないし、私も全く欲しくはないのに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年12月06日 10:33
中学生くらいだと、最新鋭の機器を使って授業をすればもっと効果的な授業が出来そうな気がしますがそうではないのですね。 そういえば、ITを使った電子黒板(丁度、天気予報に使う画面のような)を導入したけど使える先生がいないので宝の持ち腐れだと聞いたことがあります。逆にELTが自分のPCを持ってきて、効果的な授業をするとか聞いたこともあります。 結局ハードでなく、使う側の知恵ですかね。
2013年12月07日 00:09
なんと申し上げればよいのでしょうか・・・
呆れた、って言うと言いすぎかしら?
違うよ、これ・・
mayflowerさんに全く同感でございます。
2013年12月07日 11:00
TVっより冷暖房ですね。どのように使うのか知りたいです。
2013年12月07日 18:28
What"s up? さん
電子黒板を使った授業を見学したことがあります。なるほど、便利そうではありましたが、準備にすごく時間がかかるということでした。また、ALTもピンキリですからね、すべての人がうまくできるとは限りません。
最新の機器を使いこなすには、練習や準備をしっかりしなければいけないと思います。(機械に強くないので、苦しいです…)
見学した研究授業で私や同僚が感じたことは、最先端の機器の素晴らしさよりむしろ、
「生徒が素朴でいいわね~!」
ということでした。(田舎の学校だったので)
生徒の躾、その段階で皆苦労しているのです。
2013年12月07日 18:50
ベラさん
多分、市側の事情があるのかもしれないと思います。パナソニックを誘致したため、雇用や税収の面で、潰れるとか撤退されては困るのではないでしょうかね?
その工場がテレビではなくエアコンを作っていたら、エアコンの配備になったのかも?
残念ながら、教室に大型テレビは邪魔でしかないですね。
しかし英語はデジタルテキストがインストールされているとかで、率先して使わないといけないみたいです。(機械に弱いのに!)今日、使用マニュアルをもらいました。カラオケのように、読んでいる部分の色が変わるとか。それなりに工夫して作ってあるんでしょうけどね。
実は私はCDさえあまり使わないんです。読むスピードや区切り方を生徒の状況にすぐに対応させられないし、時間が無駄になりますから。肉声のほうが感情を入れやすいしね。
もっとも、授業にパソコンをもっと使うようになれば、パソコンが暑さで壊れないように、エアコンが配備されるかもしれませんね(笑)
2013年12月07日 19:01
asayanさん
コメントありがとうございます。
多分素晴らし~い使い方があるのだと思います。私のような年配者には、習得がなかなか大変なのではないかと思いますが。まあ、生きた英語に触れられて、学ぶ意欲が刺激されるなら良いかもしれないとは思います。
理科などはカラーで見られて、たぶん拡大とかもできていいんじゃないでしょうかね?
せっかくお金をかけて配備されたんだから、有効に使われることを願いたいですね。
2013年12月08日 03:13
訪問ありがとうございます。
むつかしそうなテーマですね。
これまでのブログも拝見したいです。
ちょっと読ませて頂きます。
2013年12月08日 13:56
さよさん
コメントありがとうございます。
asayanさんのリンクでお邪魔いたしました。
胃ろうについても過去記事がありますので、お読みにいただければうれしいです。(リンクの付け方が分かりません
2013年12月08日 18:43
こんばんは。
便利なものの導入ばかりはどうなんだろうと思っちゃいますね。
私たちは不便さから学ぶものが多かったと思うので、これからの時代を担う子どもたちのこと、心配になっちゃうな~。
高価なテレビも心配になっちゃうな~…^^;
2013年12月08日 23:00
TAMOさん
ほんとにその通りですよ~。
今の親たちの中には、子どもを王子様お姫様に育てちゃってる人が増えて、言うこと聞けなくて困るんです。
まるで犬っころのように(失礼!)教室で追いかけっこするわ、じゃれあうわで、呆れてしまいます。(中2がです)
テレビ壊したら大変なのに…。
来年は受験というのに、いつまでも幼稚な子たちが各クラスにいて、将来がホント心配なんですよ。
2013年12月11日 17:00
教育の現場では 昔から随分無駄なモノを導入して来ましたね。昔アナライザーとか、も。
今じゃそんなモノ使う人も居なくて、何と言う無駄なお金を使ったものだと。
大きなスクリーンに映し出す機械も・・。
黒板も 今は スゴイ電子式のものが 普及し始めているとか?どれだけの教師が それを使いこなすのでしょうか?
無駄ばかりして居ますね。
これ、要するに文部省のお馬鹿な役人とか 市単位の教育委員会が企業との癒着して居るからですね。裏でお金が動いているのでしょうか?勘繰りたくなりますね。
中には 機械を使えずノイローゼになる教員も居ますね。
英語教育について行けない~~と辞める教師も居ますよ。
バッカじゃないの!と呆れ果てます。
そんな教師は辞めたら~と、父兄は言って居ますし。
何だか、教育界は混乱して居ますね。
そうそう、子供を甘やかさなくても良い!という考えです。
非常に厳しい環境で、学び、チャンと自学自習した我が子の例が在るからです。(エラそうな事を言ってスミマセン!)
2013年12月11日 22:21
ハイジママさん
確かに、与えすぎることは子どもを賢くしませんね。工夫を必要としなくなりますから。玩具を与えられすぎた子は、あるもので工夫して遊ぶことができません。
今の英語教育は辞書をほとんど使いません。私自身、非常に簡単な単語プリントを作ってやらせていますが、そこまでしないとまったく授業に参加できない生徒がいるからです。
環境整備というなら、一クラスの人数を減らすとか、能力別を導入するとかいった方法のほうが有効だと思います。
教育を指導する側がずれているんでしょうね。混乱しているのは教育界だけではないですね。むしろ、どんな世界が混乱していないのか?と思います。

この記事へのトラックバック