アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ワクチン」のブログ記事

みんなの「ワクチン」ブログ

タイトル 日 時
インフルエンザワクチンの危険
 学校でも、インフルエンザにかかる生徒が出てきている。学級閉鎖になるほどではないが。 教師にもかかる人が出て来た。 かかるのはたいてい若い先生。屈強で健康そうな男性がむしろかかっている気がする。 インフルエンザから回復して出勤した若い先生に聞いてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/11 23:56
今度はジカ熱だって
今朝もNHKで、「ジカ熱が〜」とか言ってた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/03 19:40
「陰謀論」ではなく、まぎれもない陰謀!
「陰謀論」ではなく、まぎれもない陰謀! 「アメノウズメ塾」の動画より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/01/02 01:04
真の医食情報協会  ワクチンの嘘
「多死社会」について、調べていて見つけた記事 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/11/28 16:22
17歳少女を襲った“悲劇” 言葉を失う子宮頸がんワクチンの副作用 
子宮頸がんワクチンについて、産経新聞の記事がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 1

2015/08/05 18:46
娘は毒を打たれそうになった。
「毒を打たれる」と言うと、嫌がっているのに力づくで押さえつけて無理やり注射される、みたいなイメージかもしれないが、そうではない。「打たれる」人は「毒」ではなく、将来病気にならないために免疫をつける「良いもの」と思って受けるからだ。 娘が打たれそうになった「毒」とは、「子宮頸がんワクチン」! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/08/02 16:52
ペットボトルキャップ集めて子どもを救う!?
「今回のペットボトルキャップ集めで、皆さんのおかげでなんと28人分ものワクチンを買うことができました。 つまり、○○中で28人の子どもを救ったのです。 これからも、みんなで協力して多くの子ども救っていきましょう。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 6

2013/08/04 23:04
そうだったのか、風疹騒ぎ
「風疹が大流行!ワクチン接種を!」 このキャンペーンに何か、作為的なものを感じていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 2 / コメント 12

2013/06/30 19:59
新型インフルにかかったのは…
外国人指導助手のジュリア先生(仮名)と話していて、インフルエンザワクチンのことが話題になった。 彼女は、 「私は接種をしなかったけど、インフルエンザにはかからなかった。でも、接種した友達はかかっていた。」 アメリカの人は、日本国民ほど政府を信用していないようだ。 そりゃあ、上流階級の人はワクチン接種を一切しないのに、貧乏人が接種を拒否して逮捕されたなんてこと聞いたら、政府を信用なんてできなくなるよね。 そんなこんなで思いだしたのが、3年前の新型インフルエンザ騒ぎ。 末っ子が中3で、受... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/06/25 10:56
風疹ーそれほど怖ろしい病気?
今日のNHKのニュースで、 「風疹の感染拡大が止まらない。 予防接種を!」 と、またしつこく言っていた。 大人が感染を拡大させていると。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/21 23:54

トップへ | みんなの「ワクチン」ブログ

五月花の羊 ワクチンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる