五月花の羊

アクセスカウンタ

zoom RSS あるダムの惨状

<<   作成日時 : 2017/08/13 16:34  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

 日本円にしておよそ4兆8000億円(物価の格差を考えれば48兆円)もの建設費を投入し、140万人もの人々を立ち退かせて建設された巨大ダム。ところが当初予定された発電量を生産できないだけでなく、環境を破壊し、イルカや魚類を絶滅させ、地震まで誘発。将来、決壊が避けられない時限爆弾と化している。それが三峡ダムです。

 「 中国が誇る世界最大の三峡ダムは1994年に着工し、2009年に発電所等を含む全プロジェクトが完成。今年(2012年)から全面稼働が始まった。発電量は原発15基分とされる。 しかし、すでに三峡ダム決壊の恐れを指摘する研究者がいる。土砂の堆積でダムの機能を果たさなくなる日は近いとも言われている。 ダム建設による深刻な水質汚染は日本にとっても重大な問題を引き起こしている。 三峡ダムの水没地、および周辺地域からの汚染物質や大量のゴミが流入し、長江流域、そして黄海の水質を悪化させて生態系まで狂わせているのだ。特に三峡ダムの上流にある重慶は人口3000万人超を抱え、環境施設が不十分なため工業・生活排水が垂れ流しの状況である。 リチウム電池や染料などの原材料、農薬もそのまま流される。またダムの上流では水洗トイレもないため糞尿も垂れ流しだ。異臭が漂い、赤や黄色など混濁したダムは「巨大な汚水の肥えだめ」と呼ばれているほどだ。 

 この水質汚染の影響で長江と黄海の魚介類が100種類以上絶滅した。中国の漁民は自国の海域で魚が獲れなくなったので、日本と韓国・台湾の海域にまで出没して乱獲するようになった。台湾ではボラの捕獲が減り、名物のカラスミ生産が減っている。 日本では巨大エチゼンクラゲがこの数年繰り返し発生しており、日本海沿岸の漁場を悩ましている。エチゼンクラゲの繁殖地は黄海、渤海と見られている。大量発生の原因は富栄養化、地球温暖化による海水温上昇などが考えられているが、各地のダムによる水質汚染が最大の原因ではないかと疑われている。                     (SAPIO2012年8月1・8日号)」


このような国家的愚挙が行われたのはなぜでしょうか?世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」には、次のように書かれています。
「 江沢民を三峡ダム建設に突き動かした物は何だったのか。筆者は1995年から2000年まで商社の駐在員として中国に滞在し、三峡プロジェクト関連の国際入札にも関与した経験を持つが、三峡プロジェクトを江沢民や李鵬を筆頭とする国家指導者から末端の地方役人までが私腹を肥やす絶好の機会と見て、それぞれの地位や身分に応じた形で賄賂を受け取り、公金を横領していたと考える。三峡プロジェクトに関わる機材の国際入札で、日本企業の受注が確定したと聞いて、当該企業のトップが事業主に御礼の挨拶に出向いたら、急きょフランス企業の受注に変更となっていたというような話は多々あった。「地獄の沙汰も金次第」とは良く言ったもので、そうした大型入札の背後には国家指導者の影が見え隠れしていた。 江沢民や李鵬が三峡プロジェクトを通じてどれほどの富を得たかは定かではないが、彼らが三峡ダム建設反対派の意見に耳を貸さずに建設に邁進した理由は明らかに私腹を肥やすためだった。」

 聖書の伝道の書8章9節には、「人が人を支配してこれに害をおよぼした」と記されています。
そのような事例は歴史上数多くありますが、このダムもその一例と言っていいでしょう。また啓示11章18節には「地を破滅させている者たちを破滅に至らせる」という言葉があり、「地を破滅させる」者たちが出現することを予告していました。環境を破壊するダムを私利私欲のために建設させた者たちが「地を破滅させる者」であったのは明らかです。   




【中古】 三峡ダム 建設の是非をめぐっての論争 /戴晴(編者),胡いてい(訳者),鷲見一夫(訳者) 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
戴晴(編者),胡いてい(訳者),鷲見一夫(訳者)販売会社/発売会社:築地書館/ 発売年月日:1996

楽天市場 by 【中古】 三峡ダム 建設の是非をめぐっての論争 /戴晴(編者),胡いてい(訳者),鷲見一夫(訳者) 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日本人を殺し続けよう、中国朝鮮、世界の為に!!
反日野郎
2017/08/14 11:17
何度も削除してきた工作員のコメントですが、こういう危険な外国人がいる、という証拠として認証しました。
反日野郎=ナイトメア
asayanさんの所によくコメントしています。
中国共産党に洗脳された若い世代でしょう。「国防動員法」が発動されれば、かく乱工作で本気でテロ行為すると思います。彼らの恐ろしさは「長野聖火リレー事件」に現れています。ウイグルやチベットでの残虐行為を肯定する思想の持ち主。さっさとご帰国いただかないと!
mayflower
2017/08/20 15:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
あるダムの惨状 五月花の羊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる