五月花の羊

アクセスカウンタ

zoom RSS カロリーゼロの裏側

<<   作成日時 : 2013/03/19 12:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 2 / コメント 12

私はあまり、清涼飲料水は買わないが、たまに紅茶のペットボトルを買うことがある。
娘はカロリーゼロのは不味いから買わないようにと言っていたのに、あるとき間違えて買ってしまった。仕方がないので自分で飲んだら、確かに不味い!変な味がする!

砂糖の代わりに使われているのが、人工甘味料のアスパルテームという物質と思われる。

アスパルテームは、化粧品会社アスカからの要注意合成化学物質のリスト中に挙げられていたので、それが入っている製品は買わないようにしていた。最近、あるサイトでアスパルテームの有毒性や認可のいきさつ、アメリカでの巨額の賠償請求などについて知った。


アスパルテームは、アメリカ政府の認可機関であるFDA(連邦医薬品局)に、8年間毒性があるとして認可されなかったそうだ。ところが、ラムズフェルド元国防長官がアスパルテーム製品の製造元、サール薬品のCEOになり、彼に指名されたアーサー・ヘイズがFDAの局長になった途端、一転認可されたという。
       
「アスパルテームの大部分を構成するフェニルアラニンとアスパラギン酸は、自然の食物の中にも存在するアミノ酸ですが、単体で摂取すると両方とも脳細胞(ニューロン)を興奮させすぎて死に至らしめる興奮性毒であることが判明しているのです。」(THINKERより)

そのうえ、アスパルテームはペンタゴンで生物化学兵器用物質の候補としてリストアップされていた、とあった。

食品に毒物が添加物として混入されているということ?
事実とすれば恐ろしいこと。
つまるところ、自分の口に入れるものはできる限り自然のもの、信頼できるルートのものにするしかないということだろう。
まさに「全世界が邪悪なものの配下にある」証拠のひとつと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スティックコーヒー
職場で飲むために、スティックタイプのインスタントコーヒーを買っていた。{%コーヒーdeka%} 普通の手順――コーヒーの容器のフタを開けてスプーンで一匙すくって入れ、フタを閉める。同様にミルクと砂糖。 たったそれだけの手間を、忙しい時には時間がなくてかけられないことがあるから。 封を切るだけで、さっと入れられるスティックコーヒーは、とても便利なのだ。 そのためだろう。 最近は種類も増え、値段も安い30本入りが新しく発売されたようだ。 ...続きを見る
五月花の羊
2015/11/29 15:00
〈拡散希望!〉 ごま油のはずが・・・。
ごま油のびんが、空になった。 買い置きがあったよね。 ...続きを見る
五月花の羊
2016/04/05 22:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
不味い!っての賛成〜〜!
あとカロリーゼロとか健康志向が苦手です!
マーガリンも嫌いでバター至上主義です。
でも加工品はそんなモノかと あんまり選らないんですけどね(^^ゞ
まるおお
2013/03/19 13:50
びっくりくりくりくり!!!
でも化粧品だって、なんだって、添加物の怖いこと。自然の物が最高だけど、やむを得ず使わなくてはならないこともあります。
そんなとき、毒消しのおまじないが出来るといいんだけど。
はな
2013/03/20 07:35
まるおおさん
カロリーゼロは、こういうことなら健康的どころか非常に不健康ですね!
アメリカでは、糖尿病患者などが治療と称してアスパルテームを摂取させられ、健康被害が出たと3億5000万ドルの訴訟が起こされているということです。日本のニュースは伝えないらしいですが。
マーガリンにはトランス脂肪酸が含まれているということだから、バターの方が体に良いみたいです。
まあ、あまりに神経質になりすぎても良くないかもしれませんがね。
mayflower
2013/03/20 10:11
はなさん
毒消しには、生野菜や果物(単体で、とありました)そして、水をなるべくたくさん飲んで洗い流すことがいいそうです。人口の不自然なものは、なるべく避けたいものですね。知らないうちに、というのがいちばん怖いと思いました。
mayflower
2013/03/20 11:52
こんにちは
そりゃそうでしょう・・
自然な状態で、同じ位甘くて、カロリーなし、なんて・・
前提としてあり得ませんよね。
知らずに摂取してしまうことは、とても恐ろしいと思います。

ひとつひとつの成分、ってあまり考えたことがありませんが、要は昔からあるものを、過剰摂取せずに食べればいいような気がします。
ウインナーは必ず茹でこぼす
油は酸化するから二度使いしない(油そのものをあまり使いませんが・・)
色々ありますが
買う時に、よく成分表示を見ることが大切かな、と思います。
ベラ
2013/03/20 13:49
ベラさん
よく気をつけてお料理しておられますね。花車ちゃんのお弁当、いつもと美味しそうですものね〜。
加工食品が増えて便利なので、仕事で忙しい母親など、つい使ってしまうこともあるかと思います。また、安いものを値段に引かれて買ってしまうことも。
成分表示に注意すること、成分についての知識を得ることが必要になりますね。
mayflower
2013/03/20 22:17
私も清涼飲料はあまり飲まないですが、同じようなものならカロリーゼロの物を買っていますね。 だって健康によさそうに聞こえます。でもこの話を聞くと何が本当だかわからなくなりますね。これから暑くなってきます。気を付けます。(でも何を気をつけていいやら トホホ)
What's up?
2013/03/20 22:21
役人のトップが変わったとたんに容認って、本当に癒着でできた世の中にはうんざりしますね。
自然なものが一番いいというのは賛成です。
本当は全部生産できたら理想なんですけどね。

ところでお母様のご様子はいかがですか?
お大事にしてください。
TAMO
2013/03/20 23:54
What's up?さん
「健康に良さそう」というイメージに騙されない様に気をつけたいですね。成分表示は字は小さいし、何が何やらわからない部分も多いですが、正しい知識を取り入れるよう心がけるべきかもしれません。
飲むものは、清涼飲料水より水が一番いいのかも。
mayflower
2013/03/22 10:07
TAMOさん
「トップが変わったとたん」と言うより、もしかしたら認可させるために変えたのではないかと思います。一般の人々の健康が狙われているようにさえ感じます。
「歯に良い」というイメージを持たされている「フッ素」も、実は毒物だとTHINKERのサイトに書かれていました。
水や食品、調理器具などから知らず知らず取り入れる物質が、自閉症やADHD、不妊などを引き起こしているとしたら、本当に恐ろしいことです。
息子のお嫁さんが妊娠中ですが、息子に風疹の予防接種を受けてもらうべきか訊ねてきました。予防接種で予防したい病気に罹ってしまうことも意外とあるらしいし、「ワクチン禍の方が怖いので、免疫力をアップする梅肉エキスなど勧めようかと思っています。
母のこと、お気遣いありがとうございます。アミロイドーシスという診断です。(難病とのことです。「〜ドーシス」というところが同じですね)。
今は食欲もあり話もできますが、とても元気な人だったので急な展開に皆かなりショックを受けています。
誰もが通る道なんですがね・・・。
mayflower
2013/03/22 10:28
自分で作ったもの、育てたものだけで生活できない社会というものに問題の根源があるのに、避けて通れないジレンマという感じです。
今の健康はいつから作られてきたのでしょうか。。。
自分は不安があります。
ベランダ農夫
2013/03/23 23:39
ベランダ農夫さん
本当に不自然な社会になりましたね。
最近、予防接種は危険と知りました。「罪なきものの虐殺」とさえ表現されていました。
「世界医薬品産業の犯罪」を検索してみてください。驚かれますよ・・・。
mayflower
2013/03/24 21:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カロリーゼロの裏側 五月花の羊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる