五月花の羊

アクセスカウンタ

zoom RSS コミュニケーション

<<   作成日時 : 2017/10/09 02:07  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

人間はひとりでは生きていけないので、他者との意思の疎通は必要不可欠です。会社などの組織においては、報告・連絡・相談の大切さを「ホウレンソウを忘れないで!」と強調されます。そうしたコミュニケーションが適切にできない組織は、弱体化が避けられません。また家庭においても、家族間の良いコミュニケーションは欠くべからざるものです。うまくいかないと夫婦や親子が不和になり、離婚や子供の非行に至りかねません。


 これらのコミュニケーションの重要性は多くの人に認められていますが、さらに大きな重要性を持つコミュニケーションが、しばしば見過ごされています。それは神とのコミュニケーションです。「人間が神とコミュニケーションを取ることなどできるのだろうか?」と思われますか?
実は神の側からはずっと、あなたとの意思の疎通を図ってきているのです。それは「神の言葉・聖書」を通じてなされて来ました。ヘブライ語やアラム語やギリシア語で書かれた聖書が、今や2800もの言語に翻訳され何十億冊も印刷、頒布されているのがその証拠です。日本語の聖書も何種類もありますし、聖書は世界中で今も、断然トップのベストセラーなのです。そして、聖書の知識が今の時代ほど重要であったことは、かつて無かったでしょう。それは今が「終わりの日」だからです。

「狭き門」という言葉がありますが、これは聖書から引用されたもので、キリストの語った言葉です。キリストは次のように述べました。
「狭い門を通って入りなさい。滅びに至る道は広くて大きく、それを通って入っていく人は多いからです。一方、命に至る門は狭く、その道は狭められており、それを見いだす人は少ないのです。」(マタイ7:13)
モーセがユダヤ人に語った言葉の中に、このキリストの言葉と似た次のようなものがあります。
「わたしは今日、天と地をあなた方に対する証人として立て、あなたの前に命と死、祝福と呪いを置いた。あなたは命を選び、あなたもあなたの子孫も共に生きつづけるようにしなければならない。すなわち、あなたの神エホバを愛し、その声に聞き従い、これに堅く付くのである。」

 なぜ神を愛し,聞き従わなければならないのでしょうか?それは私たちの命が神に依存しているからです。生きるのに不可欠な空気も水も、食べ物を生み出す土も、生命の源である太陽も、私たちは何一つ自分で作ってはいません。それにもかかわらず、私たちは美味しい食べ物や美しい景色を楽しむことができます。それは神の人間への愛の証拠なのです。
「神が地球を造ったとなぜ言えるのか?」と思われますか? 意思を持たない無作為の力は、無秩序なものしか生み出しません。意思も理性も無い力によって、生命あふれるこの地球が存在できた、と考えるのは道理にかなったことでしょうか?命と命を支えるすべての物を与えられながら感謝もしないなら、そんな恩知らずは見捨てられても文句を言えないのではありませんか?

神は確かにコミュニケーションを図っておられます。どう応じるかは人間次第なのです。選択する権利はあります。しかしその選択の結果は、選択した本人が負わなければなりません。求められていることは何でしょうか?「知識」であると、キリストは教えています。
「彼らが唯一まことの神であるあなたと、あなたがお遣わしになったイエス・キリストについての知識を取り入れること、これが永遠の命を意味しています。」(ヨハネ17:3) 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミュニケーション 五月花の羊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる